信用取引のおすすめ証券会社紹介について基本的な解説を初心者でも分かるように優しく紹介しております。


 ネットで株式投資入門ナビ!
   初心者の為のオンライントレード入門サイト!
ホームサイトマップ

トップページ>信用取引入門講座>おすすめ証券会社の紹介

信用取引おすすめ証券会社紹介


信用取引でお得な証券会社を紹介します。
信用取引では、証券取引所が委託保証金率30%、委託保証金最低維持率20%、最低保証金額30万以上と最低ラインを決めていて、各証券会社はその範囲でそれぞれ基準を決めています。

回転売買するには委託保証金率が低い方が便利だし、追証が発生する可能性を極力抑えたい場合には、委託保証金最低維持率が低い方が安心出来ます。

下記には、父さんオススメの代表的なネット証券会社の紹介をしていますので、自分の投資スタイルに合った証券会社を選ぶようにしましょう。

■楽天証券 (さらに詳しく
1日の約定金額 一日定額コース手数料 ワンショット手数料
50万まで 450円/1日 472円/1回
100万まで 900円/1日
200万まで 2,100円/1日
300万まで 3,150円/1日
委託保証金 委託保証金維持率 最低保証金額
30% 20% 30万以上
投資ツール「マーケットスピード」が使い勝手が良く好評です。手数料も安く、取引画面も使い安く、特にデイトレーダーが好んで使っている証券会社でもあります。
■マネックス証券 (さらに詳しく
1日の約定金額 一日定額コース手数料 ワンショット手数料
50万まで 2,625円/1日 1,050円/1回
100万まで 1,050円/1回
200万まで 2,100円/1回
300万まで 3,150円/1回
委託保証金 委託保証金維持率 最低保証金額
30% 25% 30万以上
逆指値やW指値などリスク管理に優れた多彩な注文方法を選べるのが魅力です!マネックス証券独自の夜間取引やミニ株を扱っているなど他社には無い特徴が魅力です!
■イートレード証券 (さらに詳しく
1日の約定金額 一日定額コース手数料 ワンショット手数料
50万まで 525円/1日 472円/1回
100万まで 945円/1日 472円/1回
200万まで 1,575円/1日 472円/1回
300万まで 2,100円/1日 472円/1回
委託保証金 委託保証金維持率 最低保証金額
33% 30% 30万以上
ネット証券ナンバー1の顧客数を誇り、手数料も業界最安値の証券会社です。外国株やスクリーニング機能などにも優れ、新規公開株などの割り当てが多いのも魅力です!

 株式投資入門編
 無料で開設ネット証券の紹介
 ネット証券にお得なネット銀行
 銘柄選びに役立つ指標紹介
■ 投資スタイルの紹介
 信用取引入門講座
トップページへ戻る>
・信用取引を始めるにあたって
 信用取引って何ですか?
 信用取引の始め方
 信用取引のメリット
 信用取引の審査について
・信用取引の取引方法
 信用買いについて
 信用買いでかかるコスト
 信用売り(空売り)について
 信用売りでかかるコスト
・信用取引これだけは知っておこう
 制度信用と一般使用の違い
 配当や株主優待について
 追証って何ですか?
 逆日歩って何ですか?
 委託保証金って何ですか?
 現引きって何ですか?
 現渡しって何ですか?
 信用規制って何ですか?
 信用銘柄選びのチェックポイント
 信用取引おすすめ証券会社
 株式用語集
 上へ戻るホーム
※ 株は全て自己責任でお願いします。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。
◆ 質問、要望、相互リンク、雑誌の取材等は「お問い合わせ」までお願いします〜♪(~o~)。