信用取引の基本的な解説を初心者でも分かるように優しく紹介しております。


 ネットで株式投資入門ナビ!
   初心者の為のオンライントレード入門サイト!
ホームサイトマップ

トップページ>信用取引入門講座>信用取引って何ですか?

信用取引の仕組み


「信用取引」とは、お金を借りて株をたくさん買ったり、株を借りてきてそれを売ったり、ということが出来る取引方法です。

父さん自身は信用取引はまだ行ったことはありませんが、ここでは知識として知っていても損はないと思いますので紹介させて頂きます。

一般的には、
「信用取引って危なそう」というイメージがあるかもしれません。
確かにお金や株を借りてする取引ですので、借りすぎて返せなくなったり、使い方を間違えれば大きな損に繋がる可能性もあります。

しかし仕組みやテクニックを正しく理解して使いこなせれば、非常に便利な取引方法でもあります。

たとえば信用取引を使えば、自分の欲しい銘柄で、買う資金が無い為に儲けそこなうといったことはなくなります。
また、空売りという取引方法を使えば、株価の下落によっても利益を得ることも出来ちゃうんです!

日経全体が下がっているような相場の悪い時でもこの取引を使えば儲けることも出来るわけです。

また、信用取引は株価に与える影響も大きいですので、現物株しかやらないという人もその仕組みを知っていれば取引の役にたつことは間違いありません。

 株式投資入門編
 無料で開設ネット証券の紹介
 ネット証券にお得なネット銀行
 銘柄選びに役立つ指標紹介
■ 投資スタイルの紹介
 信用取引入門講座
トップページへ戻る>
・信用取引を始めるにあたって
 信用取引って何ですか?
 信用取引の始め方
 信用取引のメリット
 信用取引の審査について
・信用取引の取引方法
 信用買いについて
 信用買いでかかるコスト
 信用売り(空売り)について
 信用売りでかかるコスト
・信用取引これだけは知っておこう
 制度信用と一般使用の違い
 配当や株主優待について
 追証って何ですか?
 逆日歩って何ですか?
 委託保証金って何ですか?
 現引きって何ですか?
 現渡しって何ですか?
 信用規制って何ですか?
 信用銘柄選びのチェックポイント
 信用取引おすすめ証券会社
 株式用語集
 上へ戻るホーム
※ 株は全て自己責任でお願いします。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。
◆ 質問、要望、相互リンク、雑誌の取材等は「お問い合わせ」までお願いします〜♪(~o~)。