貸借対照表の解説。





銘柄選びに役立つ指標を解説

貸借対照表-銘柄選びに役立つ指標を解説-

「貸借対照表」とは企業の財政成績を示すものでB/Sとも呼ばれています。

損益計算書とともに、会社の財政状態を知るうえで大切な指標となっております。

決算期時点での会社の財政状態を表しており、会社の総資産・株主資本・有利子負債などが記載されています。

総資産は会社の規模、有利子負債は借入金など利子がある負債の総額、株主資本は株式発行によっての得られたお金などです。

自己資本や借金によって得られた資本をどのように運用しているのかを表しているのが貸借対照表なんです。

これらの情報はネット証券のツールもしくは、会社四季報という本に掲載されていますので一度チェックしてみてくださいね!






※ 株は全て自己責任でお願いします。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。
※ 当サイトの内容を無断でコピーまたは転載するこを禁止しております。
※ 当サイトはリンクフリーとなっております。リンクする際はメールで一言お願いします。

Copyright 2004-2007 ネットで株式投資入門ナビ! All Rights Reserved