インターネットを使った株式投資の初心者用入門講座。





株式投資入門講座

株式投資入門講座-はじめに-

父さんが株式投資に興味を持ち始めたのは、今から2年前くらいでしょうか。ADSLというインフラ設備も整い個人投資家がネットを使って株式投資をすることが徐々に広まってきた頃です。

それまでは、ネットの回線スピードが遅く色々と不自由なことも多かったみたいです。
たぶん雑誌か何かだと思うんですが、ネットを使った株式投資でサラリーマンが「手持ちの数百万円を数千万円にした」という記事を読んで非常に興奮したのを覚えています。

父さんはそれまでサラリーマンとして給料を貰い、それを貯金に回すことしか考えていませんでした。
父さんはギャンブルや賭け事は嫌いでキャッシュカードを使うことにすら抵抗を覚える人種です。
そんな父さんですが、何故か株式投資だけには興味を持ちました。もちろん「株」という言葉だけで世間的には「ギャンブル」と思われるのが一般的だと思います。ただ父さんには、運が99%を占める半か丁のギャンブルと同じものとは思えませんでした。
「自分で調べて今後発展していくであろう企業に投資する」ということにすごく魅力を感じました。

それまでの父さんはたぶん人生に可能性を感じることが出来なくなっていました。毎月貰う給料も分かっていて年収もほぼ決まっています。これから何十年勤めていくら貰えるのかが簡単に計算出来てしまいます。そう考えるとこれからの人生は生涯賃金からの引き算としか思えなくなっていました。
そんな時にこの「株式投資」と出会い、自分の努力次第では、引き算ではなく足し算もしくは掛け算に出来るようになると考えるようになりました。そして銀行にお金を寝かせていることが意味のないことだと思うようにもなりました。

「資産運用」という言葉を聞くとひどく胡散臭い感じがしますが、父さんはまさにこの「資産運用」に目覚めました。ネットを使ってホームページで稼ぐことも父さんにとっては「資産運用」にあたります。
今では、どうしてみんな「会社を儲けさせる」ことには一生懸命になって働くのに、「自分の資産を増やす」為には一生懸命考えることをしないのか?と思っています。

このホームページを見て少しでも「株式投資」に興味をもって頂けたら嬉しいです。


※ 株は全て自己責任でお願いします。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。
※ 当サイトの内容を無断でコピーまたは転載するこを禁止しております。
※ 当サイトはリンクフリーとなっております。リンクする際はメールで一言お願いします。

Copyright 2004-2007 ネットで株式投資入門ナビ! All Rights Reserved