株は1株から買えますか?株式投資における売買単位の解説します。





株式投資入門講座

株は1株から買えますか?-株式投資入門講座-

株って何株から買えるの?っていう素朴な疑問があると思います。

良く100株とか1,000株とか株の世界では日常的に飛び交っていますが株には銘柄ごとに決まっている売買単位というものがあります。

簡単に言いますと、どの銘柄でも1株から株を買えるという訳ではないんです。

これって初心者の時はよく分かりませんよね?父さんもそうでした。

売買単位というのは、例えばソニーなら売買単位は1,000株からになっていて株価は約5,000円とすると
売買単位1,000円×5,000円となりまして、最低50万円から売買が出来るということです。


つまり売買単位が1,000円と決まっていれば、10株だけ欲しいというような買い方は出来ません。

売買単位は銘柄によって様々で、上記の銘柄のように1,000株から買えるものや1株から買えるものまで様々にあるんです。

大体の銘柄は10株、100株、1,000株といった売買単位になっています。


※ 株は全て自己責任でお願いします。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。
※ 当サイトの内容を無断でコピーまたは転載するこを禁止しております。
※ 当サイトはリンクフリーとなっております。リンクする際はメールで一言お願いします。

Copyright 2004-2007 ネットで株式投資入門ナビ! All Rights Reserved